October 23, 2016

世田谷区の文化財、旧小坂邸にて「からだで、声でコミュニケーション」ワークショップを開催しました。

秋晴れの素晴らしい秋の日、高い柿の木に実がたわわになっているお庭をバックに、旧小坂邸に、お散歩でいらしたご夫婦にもご参加頂き、合計10名ほどの参加者でワークショップはスタート!

①ボールのキャッチでコミュニケーション!すぐに名前を覚えちゃいます!

前半は「からだを使ったコミュニケーション」のワークショップ、朗読パフォーマーの山田みぞれさんのリードで始まりました。柔らかいゴムボールを使って、お互いのお名前(呼ばれたいお名前)をコールしながら転が...

October 22, 2016

2016年8月、すべての朗読表現者やジャンルを問わず、あらゆるアーティストの皆さんがゆったりとつながり、お互いをフォローできるような「場」として、朗読表現研究所をはじめました。

本日より、様々な表現のこと、気になったことを、ゆるーくこのブログに書いていきたいと思います。

■本日の「朗読って、何?」→声を出すことについて

朗読(ろうどく)は、声を出しながら文章を読むこと。「音読」ともいうが、「朗読」には「感情をこめて読み上げる」という意味あいも含まれる。また、朗読を芸術的な観点から「文字言語で表現された文学作品を音声言語で再表現する芸術」と...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright 2016roudokulabo. All Rights Reserved.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-flickr